【11選】現代アーティストが選ぶオススメのギャラリー!東京都六本木編

 

こんにちわ!AYA(@muda_konpas)です。

六本木ヒルズやミッドタウンなど大人の街である六本木。IT企業が集中する六本木エリアには、

AYA
数多くの文化施設が存在しているのです!!

例えば、アート・トライアングル(森美術館、サントリー美術館、国立新美術館)と呼ばれる日本を代表する美術館が近くにあります。(一度は聞いたことはないでしょうか?)

特に六本木には、最先端のアートシーンに活動するギャラリーが数多くあります。

今回は、国内外のアートシーンに活躍しているギャラリーを選びに選んだギャラリーを紹介します。

こんな人にオススメ!

  • 現代美術が好きな方
  • 現代美術作品を購入を考えている方
  • チケットを買わないで作品を見たい方

特にオススメ!六本木エリアに行ったら見て欲しいギャラリー2選

「TARO NASU(タロウ・ナス)」

六本木 ギャラリー おすすめ
1998年に那須太郎がオーナーとして回廊したギャラリーです。
ピエール・ユイグ、ライアン・ガンダー、ホンマタカシ、眞島竜男、池田亮司などの国際的に評価の高いアーティスト&写真家を展覧会を多く開催していきました。
広々とした開放感のあるスペースで作品を鑑賞することができます。
住所:東京都港区六本木6-6-9 ピラミデビル4F

開館時間:11:00-19:00

休廊日:月、日、祝日

電話番号:03-5786-6900

公式ホームページ:taronasugallery.com

「PERROTIN TOKYO(ペロタン東京)」

六本木 ギャラリー おすすめ
世界で10本の指に入るパリ発のメガギャラリー「ペロタン」。メガギャラリーはアートシーンにおいて美術館並みの影響力を持つギャラリーのことです。
村上隆を海外に広めたことで有名です。アジアの作家を中心に全世界のギャラリーに影響力を広めています。
東京にあるペロタンは、外でも作品を眺めることができ。時には、アーティストとコラボしたゆったりスペース開放しています。
住所:東京都港区六本木6-6-9 ピラミデビル1F

開館時間:11:00-19:00

休廊日:月、日、祝日

電話番号:03-6721-0687

公式ホームページ:perrotin.com

ギャラリー施設「complex665」にあるオススメ3選

六本木 ギャラリー おすすめ

六本木駅から歩いた先にcomplex655がある。目の前には六本木ヒルズがあり利便性の良い場所。

2016年から海外のアートマーケットに積極的に出しているタカ・イシイギャラリー、小山登美夫ギャラリー、シュウゴアーツで新スペースとしてオープンした文化施設です。

それぞれのギャラリーが展示スペースに趣向を凝らした建築事務所に頼んだとか。

←建物内図の写真

3F:タカ・イシイギャラリー
2F:小山登美夫ギャラリー
2F:シュウゴアーツ
1F:タカ・イシイギャラリーオフィス

「TOMIO KOYAMA GALLEY(小山登美夫ギャラリー)」

六本木 ギャラリー おすすめ

村上隆、奈良美智などの日本の代表するアーティストを輩出した小山登美夫ギャラリー。ジャンルにとられない独自の視点を持った作品を展示している印象があります。

オーナーである小山登美夫さんはオープン当初から絵画のアートフェアに積極的に参加し、日本のギャラリストに影響力のある人です。
住所:東京都港区六本木6-5-24 complex665 2F

開館時間:11:00-19:00

休廊日:月、日、祝日

電話番号:03-6434-7225

公式ホームページ:tomiokoyamagallery.com

「TAKE ISHI GALLEY(タカ・イシイギャラリー)」

六本木 ギャラリー おすすめ
代表の石井孝之さんはアーティストからギャラリストになった方だ。アーティスト時代に影響を受けた写真と絵画作品、グラフィックを中心に紹介しています。
取扱作家には荒木経惟、森山大道、畠山直哉などの写真家や五木田智央、川原直人、村瀬恭子などのペインターがいます。
住所:東京都港区六本木6-5-24 complex665 3F

開館時間:11:00-19:00

休廊日:月、日、祝日

電話番号:03-6434-7010

公式ホームページ:takaishiigallery.com

「SHUGOARTS(シュウゴウアーツ)」

六本木 ギャラリー おすすめ
2000年、佐谷周吾によってオープンしたシュウゴウアーツは、ローカル精神を持ったアーティストを展示している印象があります。
国内外のアートフェアに参加しており、アーティストは美術館の展示経験がある中堅アーティストを中心に取り扱っています。
作家には千葉正也、イケムラレイコ、小林正人、リー・キットなど。
住所:東京都港区六本木6-5-24 complex665 2F

開館時間:11:00-19:00

休廊日:月、祝日

電話番号:03-6447-2234

公式ホームページ:shugoarts.com

ピラミデビルにあるオススメのギャラリー4選

六本木 ギャラリー おすすめ

東京メトロ六本木駅から1分ほど歩いた先にピラミビルがある。(先に紹介したcomplex655から歩いて2分ほどにあります)

ピラミビルは、中央にピラミッドみたいな形をした建物があるから 「ピラミビル」という名前がつけられたと言われています。

ここには、最初に紹介したTARO NASUPERROTIN TOKYOが入居されています。他にも国内外に活躍しているギャラリーも数多くあるので、紹介していきます。

「OTA FINE ARTS(オオタファインアーツ)」

六本木 ギャラリー おすすめ

草間彌生のプライマリーギャラリーとして知られるオオタファインアーツ。絵画やパフォーマンス、映像などの様々な媒体を扱ったアーティストを展示されています。

近年、アジア中心とした竹川宣彰、チェン・ウェイなどの社会や政治に関するアート作品を展示されている印象があります。

住所:東京都港区六本木6-6-9ピラミデビル3F

開館時間:11:00-19:00

休廊日:月、日、祝日

電話番号:03-6447-1123

公式ホームページ:http://www.otafinearts.com/jp/

「ZEN FOTO GALLERY(禪フォトギャラリー)」

 

アジアで活躍する写真家を中心に展示されています。展覧会だけでなく写真集の刊行を精力的に行っています。

写真でもアート写真に限らず、報道やポートレートなどの幅広く扱っています。基本的、写真集刊行記念展として展覧会を開くことが多い印象です。

住所:東京都港区六本木6-6-9ピラミデビル2F

開館時間:12:00~19:00

休廊日:月、日、祝日

電話番号:03-6804-1708

公式ホームページ:https://zen-foto.jp/jp/info

「W WAKO WORKS OF ART(ワコン・ワークス・ギャラリー)」

六本木 ギャラリー おすすめ
1992年に日本にゲルハルト・リヒターの新作個展やミリアムカーンなどの欧米で世界的に活躍するアーティストを紹介し続けています。。
ギャラリーには多くの書籍やカタログ、アーティストブックも置かれており、鑑賞だけでなくアーティストのことをたくさん知れるギャラリーでもあります。
住所:東京都港区六本木6-6-9ピラミデビル3F

開館時間:11:00-19:00

休廊日:月、日、祝日

電話番号:03-6447-1820

公式ホームページ:www.wako-art.jp

「Yutaka Kikutake Gallery(ユタカキクタケギャラリー)」

六本木 ギャラリー おすすめ
絵画、映像、彫刻などの日本の新気鋭のアーティストを紹介されています。取扱作家は、古橋まどか、三瓶玲奈、向山喜章ら。
個人的には、約8畳ほどのこじんまりとしたスペースに落ち着くような作品を眺めるのは好きです。
住所:東京都港区六本木6-6-9 2F

開館時間:11:00-19:00

休廊日:月、日、祝日

電話番号:03-6447-0500

公式ホームページ:ykggallery.com

その他にある六本木のオススメギャラリー

「PGI(ピージーアイ)」

西麻布にある国内外の写真家を広く紹介していいるPGI。1979年にオープンしてから、日本を代表する写真家・三好耕三や今道子などを輩出したギャラリーでもある。
ギャラリーには書店にあまり置かれてない写真集やグッズなども販売されており、珍しいもの好きにはオススメ。また、オンラインショップでは珍しい写真道具や写真集を主に販売されています。
住所:東京都港区東麻布2-3-4 TKBビル3F

開館時間:11:00-19:00(-18:00 土曜)

休廊日:土、日、祝日、展示なし

電話番号:03-5114-7935

公式ホームページ:pgi.ac

「GALLERY SIDE 2(ギャラリーサイド2)」

東京メトロ六本木1丁目駅から歩いて、住宅街にあるギャラリーサイド2。主に現代美術の絵画を中心に紹介しています。
国際的なアートマーケットにも参加しており、ムラタ有子、花澤武夫、ピーター・マクドナルド、ミケランジェロ・コンサーニなどといった国内外の若手アーティストを広く紹介しています。
住所:東京都港区西麻布1-8-12 Barbizon61 1階

開館時間:12:00-19:00

休廊日:月、日、祝日

電話番号:03-6447-1422

公式ホームページ:galleryside2.net

「SNOW Contemporary(スノーコンテンポラリー)」

東京メトロ六本木駅から歩いた先に領域横断的な現代アーティストを紹介しているsnow contemporaryがあります。
取扱作家には山川冬樹、松下徹、河口龍夫などの日本アーティスト中心に展示をしています。
住所:東京都港区西麻布2-13-12 早野ビル404

開館時間:11:00-19:00

休廊日:月、日、祝日

電話番号:03-6427-2511

公式ホームページ:snowcontemporary.com

「GALLERY MoMo(ギャラリーモモ)」

六本木 ギャラリー おすすめ

両国にもギャラリースペースを構えています。2003年にコレクターであるオーナーが六本木にオープンして以来、若手アーティストの作品を中心に紹介されていきました。

半数は、女性アーティストを取り扱っており、これから伸びていくギャラリーだと考えています。

住所:東京都港区六本木6丁目2−6 第3 2F サンビル3

開館時間:11:00-19:00

休廊日:月、日、祝日

電話番号:03-3621-6813

公式ホームページ:https://www.gallery-momo.com/

あとがき

いかがでしたか?他にも

イエス
アート作品を買いたい!

と考えている方にはこちらのサイトをご覧になることをオススメします。

吉村誠一さんというコレクターさんが運営しているサイトです。国際的に活躍する東京のギャラリーの場所を確認することができます。

ギャラリーを歩いていると下の写真にあるパンフレットを見たことはありませんか?

また、吉村さんが運営している

ギャラリーを気になるオススメの関連記事

現代美術が好きでギャラリーをこれからも鑑賞してみたい方には

・銀座エリアのギャラリーを見に行くならココだ!おすすめ8選!

・【7選】現代アーティストが選ぶオススメのギャラリー!東京都品川編

という記事がオススメです。また随時、展覧会情報を手に入れたい方には

・【2020年版】美術展覧会を探すならこれだ!!おすすめアプリ&サイト7選!

におすすめのアプリやサイトをご紹介しています。